マレーシアのカジノを楽しむ前に|ゲンティンハイランドと周辺ホテル情報

                    
 

  マレーシアのカジノの年齢制限|未成年の子どもは入場だけでもできる?

                    

「せっかくカジノに行ったのに入れなかった・・」では悲しすぎますよね。。

気になる年齢制限ですが、マレーシアのカジノでも年齢制限があります。年齢制限自体は他国のカジノでも一般的なのですが、ゲンティンハイランドでは基本的に21歳以上の方に限定されています。

 

21歳未満は入場することができませんから、自動的に未成年のお子さんもカジノを楽しむことはできません。たとえゲームをしなくても、入場すらもできません。

 

ある程度お子さんが高校生くらいの年齢なら、アウトドアテーマパーク(遊園地など)やショッピングモールでお子さんだけで楽しんでもらい、大人はカジノへ!

 

なんてことも可能ですが、問題はお子さんが幼い場合ですよね^^;

 

ですが、残念ながらゲンティンハイランドのカジノには幼児を預ける託児所やキッズクラブは併設されていません。また、周辺のホテルにも併設されているところはほとんどありません。

現時点で託児所が設置されているホテルは「ホテルアワナコンドミニアム」くらいです。

 

シンガポールやマカオのカジノホテルではキッズクラブ(託児所)を併設し、サービスも充実させていますが、この点ではゲンティンハイランドのカジノはまだまだ遅れていると感じます。

 

■大人のお遊び時間はやはり夜になってから?

子連れでのゲンティンハイランド観光の場合、カジノを楽しむ最後の手段は「子どもが寝たあと」です。カジノは大人の遊びですからね(笑)

ゲンティンカジノでは夜中でもお客さんが多く、夜でも十分カジノのにぎやかさを味わうことができます。

ですが、あまりにも没頭しすぎて、朝方まで遊びすぎないように注意しましょう。

 

ゲンティンハイランドでプレイする前に勝負勘を研ぎ澄まそう

マレーシア カジノ,

⇒遊び方や好みのディーラーがいるか確認してみる

 

カジノホテルで勝負する前に、スマホやPCでディーラーさんと勝負して勘を養っておきませんか?

ライブディーラーに特化したエンパイアカジノなら、「このディーラー相性悪いな・・」「ちょっとテーブル替え時か・・」という、流れを感じる練習にもなります。

クレジットカード対応しているオンラインカジノなので、あなたが日本にいようがカジノホテルにいようが、ネット環境さえあればいつでも楽しむことができます♪

 

Return to page top