マレーシアのカジノを楽しむ前に|ゲンティンハイランドと周辺ホテル情報 » ゲンティンハイランド カジノ情報 » マレーシアのゲンティンカジノの予算額|充分満喫できる金額はいくら?

                    
 

  マレーシアのゲンティンカジノの予算額|充分満喫できる金額はいくら?

                    

マレーシアに観光に行くときは、カジノがしたいあなたはゲンティンハイランドにも必ず立ち寄ることと思います。

ですが、旅費も含め、カジノでいくらくらいの軍資金があればどのくらい楽しめるのか、見積もっておきたい方もいるのでは?

そこで今回は、気になるゲンティンカジノの予算額について紹介します。

■ミニマムベットから予算額を見積もってみる

ゲンティンハイランドのカジノで予算を見積もるには、まずはミニマムベットを知ることが重要ですよね。

ゲンティンハイランドのテーブルゲームは基本的に10RM(約274円)から始めらるので、仮にあなたがバカベットするタイプでなければ軍資金は大体1,000RM(約27,400円)程度あれば十分楽しめます。

また、バカラやブラックジャックはミニマム50RM(1,400円)なので、これらのゲームをメインでプレイする人は5,000RM(約140,000円)くらいの予算は確保したいところです。

もちろん、これはその時のツキ具合にもよるので、あなたのツキ次第ではそれこそ一瞬で溶かしてしまうこともあります。

まあ、そこらへんはあくまでギャンブルですから仕方ないですが。。

■20万以上持ち込み予定の人はVIP申請すべし!?

ゲンティンカジノのVIPルーム(2部屋ある)のレートはブラックジャックでは300-3000RMとだいぶ幅が狭い印象。

「インターナショナルルーム」だとレートは100-1500RMと、ミニマム・マックスの幅が広いので、どちらかと言えばインターナショナルルームがいいかもしれません。

あなたが予算を20万円以上持っていく予定なら、ゲンティンのノンネゴキャッシュバックプログラムを申請してVIP客として参加した方がお得です。

 

ブラックジャックとバカラしかプレイできませんが、カジノで楽しめば楽しむほどゲンティンポイントがたまっていくので、ホテル代やビュッフェ等のコンプサービスを得られる可能性が高いです。

 

また、一般ルームだと、客層やレート額の低さも影響してか、どうしても雰囲気が良くない(騒がしいという意味で^^;)ですので、

カジノの豪華な雰囲気が好きな方はマレーシアではハイローラー気分を味わえるVIPサービスがお薦めです。

 

ゲンティンハイランドでプレイする前に勝負勘を研ぎ澄まそう

マレーシア カジノ,

⇒遊び方や好みのディーラーがいるか確認してみる

 

カジノホテルで勝負する前に、スマホやPCでディーラーさんと勝負して勘を養っておきませんか?

ライブディーラーに特化したエンパイアカジノなら、「このディーラー相性悪いな・・」「ちょっとテーブル替え時か・・」という、流れを感じる練習にもなります。

クレジットカード対応しているオンラインカジノなので、あなたが日本にいようがカジノホテルにいようが、ネット環境さえあればいつでも楽しむことができます♪

 

Return to page top